手間をかけるほど愛しく~🎵

公開日 2018.05.18

更新日 2018.05.18

手間をかけるほど愛しく~🎵

シンプルな木製の両面写真立てが、ダメージ加工とペイントを駆使して粋なフォトフレームに~! 手間を惜しまず、こだわったら愛しくてたまりません。

材料と道具

  • 木製の写真立て
  • ダメージ加工の工具
  • 塗料
  • マスキングテープ

作り方

STEP.01

画像撮れなかった為文章で説明
・写真立てが古びた雰囲気を出すためにダメージ加工をします。
・オイルステインやワックスでベースになる色を塗装します。
・重ねる色を塗る範囲をマスキングテープで仕切ります。
・重ねる色にひび割れを出すために、クラックル塗料を塗ります。
・クラックル塗料が乾燥しきる前に、重ねる色を塗ります。
・重ねる色が乾いたら、マスキングテープの粘着力を使って少しづつ重ねた色を剥ぎます。
・最後にアンティーク塗料を使って、写真立て全体に汚し加工をして自然な雰囲気を付けて完成です。

完成写真

FINISH.01

FINISH.02

FINISH.03

作り方のコツ

手間を惜しまず楽しみましょう🎵

Kenji  Yamanaka

MADE BY

Kenji Yamanaka

Japan

FACEBOOK

   KCRDリンク
マンションと暮らす