すのこと2×4材でヘリンボーン柄ローテーブル

公開日 2018.05.28

更新日 2018.05.28

すのこと2×4材でヘリンボーン柄ローテーブル

リビング学習する次男の机が小さくなったので、リメイクしてあげたい!テレビ前にテーブルも置きたい!家にあったすのこを使ってローテーブルを作ることにしました。憧れていたヘリンボーン柄のテーブル。素人ながら形になりました。大好きなカラーのオイルステイン(ウォールナット)で仕上げました。

材料と道具

  • 2×4
  • すのこ
  • ベニア板
  • ボンド
  • ネジ
  • ダボ
  • インパクトドライバー
  • オイルステイン(ウォールナット)

作り方

STEP.01

脚づくり。2×4材を図のようにカット。

STEP.02

このような形に組み立てます。
700mmの板をつなげます。
ダボを使用。ダボが難しい方はネジを斜めに留めていきます。

STEP.03

我が家ではほとんどこれ。
オイルステイン(ウォールナット)で塗装します。

STEP.04

ホームセンターのすのこを解体して30cmにカット。910cm正方形のベニア板にボンドで貼っていきます。

STEP.05

天板はこたつにもできるように
固定せず使います。
ずれないように天板裏に、すのこを解体した板を左右ボンドど留めます。

完成写真

FINISH.01

FINISH.02

FINISH.03

FINISH.04

作り方のコツ

家にあったベニア板とすのこをメインに作ってみました。オイルステイン(ウォールナット)が素敵に仕上げてくれました。

FACEBOOK

広告掲載