Ph.D.というお店はお店だけどお店じゃないのだ!

長野県東御市を拠点にビンテージ家具の販売、修理を行うアトリエ兼ショップ「Ph.D.」店主のブログです。

公開日 2017.06.22

更新日 2017.07.30

Ph.D.というお店はお店だけどお店じゃないのだ!

祝DIYer(s)初ブログ!今回は自分たちのお店の事などを紹介

こんにちは。
初めまして長野県東御市を拠点に活動しています、Ph.D.の代表chanaraiです。
初ブログという事で今回はお店などの事を紹介させていただきたいと思います。
私が代表を務めるPh.D.はビンテージ家具の修理や輸入、販売を行う、アトリエ兼ショップです。
またいろいろな方が何か作る為に作業したり、のほほんとくつろいだりできる「オープンアトリエ」としても機能しております。
普段はお持ち込み頂いた椅子やソファなどの家具の張替えや補修をしつつ、自身でも世界各地からビンテージ家具や雑貨を輸入し販売もしています。
といいましても長野県東御市といういわゆる田舎に位置しておりまして、身内や友達中心にたまにはせかせか作業しながら、たまにはのほほほ〜んとアトリエライフを楽しみながら、たまには作品作りに没頭しながら、営業しておるわけでございます。
なぜ単なるお店でもなく、工房でもなく、なんともわかりにくい場所を作りたかったといいますと、「クリエイティブな人達が集まる場所作り」をしたいと思っているからです。
アトリエ設立当初からそんな目標を掲げ、DIO(do it ourselves)精神でこれからも活動していこうと思っています。
そんなクリエイティブなコミュニティがこの自然豊かな場所を中心に広がっていって、時には自分の物や技術を共有したり、逆に教えてもらったり、みんなで協力して自分たちの居場所を作りながら、環境負荷の少ない方法で暮らしていけたら楽しそうだなーって夢見ている訳です。
おかげさまでアトリエ設立から1年が経ちましてたくさんの方にも興味を持っていただくようになりました。(時にはご近所さんが野菜を持って来てくれたり!!)
先月はみんなで昼寝をするイベントその名も「昼寝」を開催したり、7/9(土)にはアトリエ内でライブも開催致します。
そしてこの6月よりアトリエの一部は雑貨の販売やギフトのお仕事をしている「ムスビ舎」さんの店舗としても場所を共有し、「ほぼ毎日営業」という新たな試みもスタートしました。
そんな私達ですが、今後も一緒にこの自然にあふれた素敵なロケーションを拠点に活動をしてくれる、作家さんや店主さんを募集しています。カフェなんかやってくれる人いたら最高だなー。。。
もちろんお持ち込みでの修理のご依頼も随時受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。
それでは、今後も作品の事やビンテージ家具の事、DIY術、イベントの様子やアトリエでの生活について書いていきたいと思います。是非ご期待ください!!

chanarai

WRITTEN BY

chanarai

Japan

長野県東御市を拠点にヴィンテージ家具の販売、修理、張替えを行う「Ph.D.」の代表です。
端切れなどを使用し独自の手法を用いて修復した家具を作品として発表するとともに、製品の製造過程で発生する副産物(ゴミ)を原料に物作りをするアップサイクルプロジェクト「oops」を主催しています。
様々なクリエイター達とともに今の時代に適したコミュニティを形成したいと考えています。

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク