【いま気になる工具】ブラック・アンド・デッカー:18Vシリーズ新3機種!

この6月に、普段から愛用しているブラック・アンド・デッカーの18Vバッテリーシリーズに新たな機種が登場したんですが、これがかなりいい感じなんです。

公開日 2017.06.20

更新日 2017.06.21

【いま気になる工具】ブラック・アンド・デッカー:18Vシリーズ新3機種!

日々、さまざまなメーカーさんの工具を使わせていただいていますが、今日はブラック・アンド・デッカーさんの新製品をピックアップ。

ブラック・アンド・デッカーさんと言えば、編集部では「18Vリチウム マルチツールプラス EVO183P1」(通称マルチエボ)を普段から超愛用しています。

Amazon | ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) マルチツール プラス 18V EVO183P1 | DIY・工具

19,144

インパクトドライバー、ドリルドライバー、丸ノコ、サンダーが1台で済むので、電車移動のロケなどに大活躍。

そして、個人的にも、自宅ではスーパーコンパクトドライバーを愛用しています。

Amazon | ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) スーパーコンパクトドライバー 3.6V CP310X | ドリルドライバー | DIY・工具 通販

5,600

その名の通りちっちゃくて、400gと軽いので、さっと使えるようリビングに出しっぱなしに。

ちなみに、工具ではないですが、私たちが最もヘビーユースしているブラデカさんのアイテムはこれかもしれません。

Amazon | ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) 18V Bluetoothスピーカー(本体のみ) BDCSP18-JP | DIY・工具

9,122

オフィスのBGMはこれ。ボーカルがとってもきれいに聴こえるので、歌モノを流していることが多いです。

このスピーカーやマルチエボに共通で使える18Vのバッテリー。編集部では3個常備して、常に充電して待機させ、いつでも使えるようにしています(充電器に差しっぱなしでも、過充電にならないところがいいですよね!)。

前置きが長くなりましたが、この18Vのバッテリーが供用できる「18Vシリーズ」に、この夏、新たに3機種が加わったんです。

それがこちら。
それぞれコードレスタイプながら、ちゃんとパワーもあり、本格的なDIYにも使えるところが魅力的です。

特に私が注目しているのは丸ノコ。

マルチエボだと、切り込みの深さが21mmで、2×4材など厚みのある木材に使えなかったんですよね。

なので、そういう時は材木屋さんにカットをお願いするか、テーブルソーや、コード付きの重たい丸ノコを使うしかありませんでした。

でも、今回新発売の「コードレス丸ノコ」は、最大41.3mmまでいけるので、2バイ材もばっちり。屋外で作業したい時にも、延長コードをずるずる引っ張っていく必要がない!

ということで、新3機種の中でもまず、は“買い”だな、と思っています(稟議はこれからですが、手持ちアイテムとも役割がかぶらないので、多分下りるはず…!)。

マルチエボではできない、角度をつけたカットも気軽にできちゃうし。

電源のない場所でも作業できるので、ウッドデッキ作りにも有用。マンション暮らしなら、バルコニーでもラクに作業可能ですね(近隣にはご配慮を)。

そんなわけで、(無事稟議が下りて)購入したら、使い心地をレポートしますね!

それでは、また。

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載