ビンの中に広がる小さな自然!テラリウムをDIY

公開日 2015.11.13

更新日 2017.05.29

ビンの中に広がる小さな自然!テラリウムをDIY

透明なガラスのビンを使って植物をオシャレに見せるテラリウム。手軽にグリーンを取り入れることができるインテリアとして今人気が高まっています。実は、あまりコストもかからず、自宅にある身近なものを使って、誰でも簡単に短時間で作れるのです!

 

 

材料と道具

・ガラスのビンや容器(光が通る透明なもの)

・小石や砂利(大きすぎないもの)

・炭

・土

・苔や植物、石

・お好みでフィギュアなど

 

 

作り方

STEP 1.
まずは、光が良く通る透明なガラスビンを用意します。空きビンを使う場合は、きれいに洗い、乾燥させてから使用してください。

 

 

STEP 2.
まずは、ガラスビンに土台となる砂や小石を適量詰めていきます。ここで、あまり大きい石を敷き詰めると隙間ができてしまい、見栄えが悪くなってしまうので注意が必要です。

 

 

STEP 3.
次は、先ほど敷き詰めた土台の上に炭を。炭は、水をろ過する働きがあるので、密閉されたテラリウム内を清潔に保ってくれます。

 

 

STEP 4.
炭の上から土を敷き、土が湿る程度に水を入れます。苔や植物の大事な水分になるのでしっかりと湿らせて。

 

 

STEP 5.
最後に、苔や植物を飾り付けていきます。ポイントとしては、大きいものから順番に配置していくと綺麗にまとまります。  

 

植物だけでもいいですが、フィギュアなどを追加すれば、テラリウム内にストーリ性が生まれ、個性あるテラリウムが楽しめますよ。

 

 

引用元:

http://www.homedit.com/diy-decorative-terrarium-5-easy-steps/

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載