D&DEPARTMENT TOKYO

東京急行電鉄大井町線の九品仏駅から徒歩約8分に位置する「D&DEPARTMENT TOKYO(ディアンドデパートメント トウキョウ)」。こちらのショップでは、長く使い続けられるデザイン性と利便性の高い商品を取り扱っています。

2017.12.21

D&DEPARTMENT TOKYO

シンプルな商品を長く大事に使いたい

ホワイトを基調にしたシンプルな内装が印象的なD&DEPARTMENT(ディアンドデパートメント)は“ロングライフデザイン”をコンセプトに、長い間使われ続けている商品をセレクトしています。新品だけでなく、どこか懐かしい魅力を感じるユーズドアイテムも要チェック。ハイセンスなセレクト商品の数々は、見ているだけでもワクワクしますよ。
広々とした店内にはインテリアを中心に、食品や書籍、化粧品や衣服が販売されています。ちなみにすべての商品にはPOPがついており、端には黒丸で囲われた数字が記されています。これは、その商品が何年に作られ、何年間売られ続けているかの「ロングライフ歴」を示しているのだそう。
シンプルで無駄のないデザインが並びます。ものがたくさんあるにも関わらず、整然としているのはそのためかもしれません。
新品からユーズドまで、様々なブランドチェアがズラリ。時代や流行に左右されないデザインのものばかりです。お気に入りの一脚を探してみては?
業務用品を生活道具として提供しているのも、特徴のひとつ。オフィス家具や一口コンロまで揃っており、このように改めて見てみると、なんだか可愛く見えてきます。小中学校で使われている、図工室用の椅子も販売していましたよ。
医療用器具もたくさん並んでいました。手術用の金属トレーなども置いてあり、これらは水気に強いため、水回りの小物入れに使用される方も多いそう。視点を変えてみれば確かに日常生活でも活躍してくれそうなものばかりです。

これからの季節にあるとうれしい七輪。白やピンクが主流な中、あえてブラックをチョイス。シックなカラーリングのため、どんな部屋にも合いそうですね。

Recommend Item

卵焼き器

卵焼きが上手にできない方にオススメしたいのが、銅でできているこちらの卵焼き器。銅は伝熱性が非常に良いため、素早く火を通す必要がある卵料理にピッタリだそう。とにかくフワッとした卵焼きに仕上がる逸品です。使う個数に合わせてサイズも選べ、関東型と言われる真四角の卵焼き器も用意されていましたよ。

¥2,930 (+TAX) 〜

打ち出し中華鍋

炒める、揚げる、茹でる、蒸す。あらゆる調理法ができるこちらの中華鍋もオススメのひとつ。しっかり加熱すると熱をたくわえ、温度が落ちにくく、食材のおいしさを生かして調理ができます。初めて使う前の面倒くさい空焼きを省けるようニス塗りをなくし、代わりに油を塗ってワックスペーパーで包装している点も魅力です。

¥2,990(+TAX)〜

学校机をリメイクした商品の数々。こういったおもしろい商品もたくさんあり、見応えがありますよ。

じっくりお買い物を楽しんだあとは、ショップで販売されているインテリアが並ぶ一階のカフェでのんびりできます。次の休日は、ずっと大事に使いたくなるようなものを見つけにいきませんか?

Shop Information

Shop Name : D&DEPARTMENT TOKYO
TEL: 03-5752-0120
Address : 東京都世田谷区奥沢8-3-2
Business Hour: ショップ /12:00〜20:00

ダイニング/
月・火・木   11:30〜20:00(19:00 L.O.)

金・土・日・祝 11:30〜23:00(22:00 L.O.)
Closed: 水曜日
URL : http://www.d-department.com/jp/shop/tokyo
25 アイテム

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!