オール2×4材で本格的なガーデンベンチをDIY

公開日 2016.08.02

更新日 2019.02.21

オール2×4材で本格的なガーデンベンチをDIY

2×4材だけを使ったガーデンベンチの作り方です。

 

本格的に見えますが、斜めカットの角度は15度のみとシンプルな造りなので、すぐに真似できちゃいますよ!

 

まずは、下図に沿って2×4材をカットします。切断箇所の角度は、直角または15度。

出典元

*数字はフィート表示になっています。1フィート=約304.8mmです。

 

カットした2×4材がこちら。

*脚の間に渡す、上図でいう黄色のパーツだけ写っていませんが、必要です。

 

まず、脚から。図のようにねじ留めします。

上下の横板がきちんと平行になるようにするには、2×4材を定規代わりに使うと○。

 

もう片方の脚も同様に。全く同じ形状になっていることを確認します。

 

脚はこれで完成。

 

次に、背もたれを支えるパーツを脚に固定します。

 

両方固定したら、脚の間に渡すパーツを取り付けます。

これがあることで、背もたれに寄りかかっても安定感があります。

 

座面を取り付けます。

ちょっとラウンドするようにサンディングすると、座り心地がアップします。

 

そして最後に背もたれを取り付ければ、完成です!

 

横から見るとこんな感じ。

座面の奥行を出したり、アレンジもできそうですね!外で使う場合は、屋外用のニスなどを塗ると安心です。

 

ちょっと重たいので、頻繁な持ち運びには向きませんが、お庭や玄関などで長く愛用したいですね!

 

その他の「2×4材」を使ったDIYはこちら

via:http://www.virginiasweetpea.com/

 

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載