CO-

身近な存在でありながら、あまり気に留めることの少ないボタンに、新しい価値を見出した「CO-」。服の一部としてのイメージしか持っていなかった人も、オシャレで素敵なボタンに惹かれること間違いなしです。

公開日 2017.04.25

更新日 2017.04.26

CO-

見て楽しい、集めて楽しいアンティークボタンショップ

JR総武線、馬喰町駅から徒歩3分。問屋街を少し離れたところにひっそりと佇むアンティークボタンショップ「CO-」。「アンティークボタン」と言うと、珍しい印象を受けますが、実際にディスプレイされている商品を見れば、きっと誰にでもその魅力が伝わるはず。

金属、貝殻、木、ガラス、樹脂など、様々な素材で作られたボタンに個性的な装飾が施されており、まるで美術品のような気品を感じさせます。

ヨーロッパ各地からセレクトしたボタンや雑貨が並ぶ店内。アンティークショップらしく、木製の什器が醸し出す温かで優しい雰囲気が魅力的です。

決して大きくはないけれど、物静かで落ち着いた雰囲気が小さな立役者であるボタンの専門店らしくて、どこか可愛らしく感じます。店内には、ヨーロッパ各地から買い付けた選りすぐりのボタンがずらり。そのほとんどが一点ものということもあり、特別感を味わえたり、蒐集欲を掻き立てられたりします。

棚には何百種類ものボタンが。服の付替え用としてだけでなく、インテリア雑貨として集めてみるのもオススメ。

もともとはヨーロッパの輸入小物を取り扱っていたそうですが、あるとき買い付け先でアンティークボタンに魅了され、その良さを知ってもらうべく、販売をはじめたのだとか。店内にはボタンのほか、ブローチなどの各種アクセサリーや手芸グッズ、今でも輸入雑貨が並んでいます。

ひとつひとつ丁寧にパッケージされたボタン。可愛いらしいイラストと相まってとても素敵です。

個性的なボタンが並べられています。ファッションアイテムとしてだけでなく、コレクションを集めて飾ることでインテリアとしても魅力的です。

ヘッド部分が取り外せるこちらのキルトピンは、好きなボタンやビーズを通しての使用ができます。いつものファッションに取り入れれば個性的なアクセントになります。

特別な一着に特別なボタンをあしらってみるのはもちろん、コレクションして眺めてみたり、額に入れて飾ってみたりして楽しんで見てください。

Recommend Item

SWITCH

一点ものがほとんどのアンティークボタン。そんなボタンを接着剤や特別な工具を使わずにリングとして身につけたい、というアイデアから生まれたのがこの「SWITCH」。リングのバーにボタンの裏足(シャンク)を通すだけで簡単に付け替えが可能なので、気分やファッションに合わせて楽しめます。

BRASS ¥13,000+TAX、SILVER ¥16,000+TAX(写真はBRASS)

ヴィンテージワッペン

イギリスで買い付けたビンテージ物のワッペン。手持ちの服やバッグにアクセントとして縫い付けるのがオススメです。ユニホームボタンと並んで、男性にも人気なアイテム。デザインも多種多様なので、自分のお気に入りを探してみては?

左から¥3,600+TAX、¥5,600+TAX、¥2,400+TAX

Shop Name
CO-(コー)
Tel
03-5821-0170
Address
東京都千代田区東神田1-8-11 1F
Business Hour
12:00~19:00
Closed
日曜・祝日
URL
http://co-ws.com
*掲載商品は完売の場合があります。事前に店舗にご確認の上お出かけください。

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク