Create my own “Aroma” in Aronatura

公開日 2016.08.11

更新日 2017.04.11

Create my own “Aroma” in Aronatura

Aronatura_アロナチュラ動画

“香り”をかぐことで、気持ちが安らいだり、懐かしい記憶がよみがえったりすることはありませんか? それは、香りが感情や記憶、行動を司る大脳辺縁系に直接働きかけるものだから、といわれています。

 

ならば、香りを上手に取り入れ、使いこなせれば、日々をより心地よく豊かに過ごすことができるはず。

 

ということで、スペースアロマスタイリストとして、香り商材の開発や、商業施設・医療機関などで香りのコンサルタントも行う株式会社アロナチュラ代表・山内みよさんの元、香りのDIYを体験してきました。

 

今回は、ルームフレグランスと、アロマバスソルトの2種類を作ります。

 

見ているだけでいい香りがしてきそうなムービーとレシピを合わせてご覧ください。

 

 

◆ルームフレグランス

材料

■エッセンシャルオイル…合計12滴

■無水エタノール…5ml

■精製水…45ml

 

作り方

STEP.01 好みのエッセンシャルオイルを3~4種類選び、ビーカーや容器に合計12滴になるよう入れ、混ぜる。
STEP.02 ブレンドしたエッセンシャルオイルを空のスプレーボトルに入れ、無水エタノールを加えて、よく振って混ぜる。
STEP.03 さらに精製水を加え、よく振って混ぜる。

POINT. 上記は、油性のエッセンシャルオイルと精製水が混ざりやすい手順です。使用する際は、水と油で分離しているので、よく振ってからスプレーしましょう。


 

◆バスソルト

材料

■エッセンシャルオイル…合計8滴

■ヒマラヤソルト…80g

 

作り方

STEP.01 好みのエッセンシャルオイルを3~4種類選び、ビーカーや容器に合計8滴になるよう入れ、混ぜる。

STEP.02 1にバスソルトを入れ、スティックなどで混ぜてオイルとなじませる。

STEP.03 蓋付きの容器に移す。

 

POINT. バスソルトは、浴槽や周辺機器を傷めないため、使用するごとに洗い流しましょう。

 

 

「香りをブレンドする時は、起きてまだ頭がクリアな午前中がおすすめです。気持ちに素直に香りを選ぶことができますし、嗅覚が元気だからです。一日が始まってしまうと、さまざまな日常の事柄に頭がクリアでなくなり、嗅覚も、生活にあふれるいろいろな匂いで疲れてくるからです」と山内さん。

 

ただ、難しく考えたり、構える必要はないそう。

 

「季節や気持ちによって、心地良いと感じる香りは変化します。気軽に少量ずつ作って、いろいろ楽しんでみてください。何度もブレンドするうちに、自分の好みや変化に気がつくことができると思います」。


 

SUPPORTED BY

Aronatura(アロナチュラ)

アロマセラピーをワーキングパーソンに役立てるべく、代表・山内みよ氏が立ち上げ。商業施設や社屋、各種イベントなどの香りのスタイリングのほか、さまざまな香りのコンサルティングを行う。

HP:http://www.aronatura.com/

MAIL:mail@aronatura.com

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク