FEATURE TIPS PLACE DIYer(s) Ch CONTEST POST DOWNLOAD MY PAGE
MY PAGE
このエントリーをはてなブックマークに追加

虫よけにもなるメイソンジャートーチをDIY!

メイソンジャーにサラダを入れるのも、アイスコーヒーを入れるのも、花を活けるのも

そろそろ飽きてきたDIYer諸氏もいらっしゃるかと思います。

そんな時はキャンプやBBQで持っていきたいおしゃれなジャートーチを作るアイデアを紹介します。

 

材料

・メイソンジャー

・トーチの芯材(コットンよりもファイバーグラスのものがよく燃えて長持ちします)

・アルコール燃料

・ジャーハンドル(壁などに掛けるとしたら)

・電動ドリル

・印をつけるためのペン

 

作り方

蓋の中心に芯材を通すための穴を開けます。穴のサイズは芯材の直径に合わせましょう。

ドリルで穴を開けます。(蓋を手に持つと危ないので、板などに貼り付けの作業を推奨します)

しっかりとアルコール燃料が浸る長さに切った芯材を通します。

どこかに掛けるのであれば、ジャーハンドルをセットします。

アルコール燃料を入れて、蓋をしっかりと閉めれば完成です!

 

よ〜く燃えますね!!

 

via:http://www.dreamalittlebigger.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加
DIYer(s)の公式SNSをフォローして、
おすすめ情報を毎日受け取ろう
<  BACK TO TIPS