FEATURE TIPS PLACE DIYer(s) Ch CONTEST POST DOWNLOAD MY PAGE
MY PAGE
2

Company

ABOUT US

限定された人々のためだけの価値観の共有や、情報交換にとどまらず、互いに自分たちの活動を見せ合い
『いいモノ・いいコト』は拡散するように生活は一変しています。
それは、インターネットと急速なデジタル化が、私たちの生活にどんどん深く関わるようになり、これまで以上に特定の興味を持つ人同士が、より簡単にいつでもどこでもつながりコミュニケーションがとれるようになったからと言えます。
そこで出会い、情報を分かち合い、協力し盛り上げる、そんな環境が出来上がっているからなのです。
そんな環境の中、このサイト『DIYer(s)』は、自分と同じような価値観を持つ人や、自分がやっていることを好きになってくれる人が、大勢いることに気付かせてくれます。
そこから新しい「自分らしいおしゃれな暮らし」に挑戦し、楽しむことができる一つのプラットフォームなのです。


img_page_about_01

最近、既製品や既存のサービスを、ただ単にお金で買い取るだけでなく、日常生活の中で、今ある日常を『もっとよくできる』ポイントを見つけ出し、自分で作る方法を探ったり、アップサイクル(既存のモノに新たな価値を提供する行為)を行ったり、生活に、もっと個性的な表現を求めて生きている人たちが、どんどん増えている。

私たちは、そんな人達のことを『DIYers』と呼んでいる。

「自らの手で1点モノ」をつくること、思考錯誤すること、それは豊かで貴重、よりフィジカルでリアルな体験を可能にし、生きているコトを実感させ、DIYer達をどんどん虜にしていきます。

『こころ豊かな自分らしい暮らしをデザインすること』

これを、私たちは、DIYer達と一緒にこのサイトを通じて追求していきます。

※「DIY」する人 = DIYer(s) = DIYLIFE CREATOR (未来の暮らしの提案者)

img_page_about_02

『DIYする人のこと』を「DIYer」と呼び、このサイトに集まってくる、DIYマインドを持ったDIYer達の事を、複数人数の意味を込めて、『DIYer(s)』と表現する。
親会社の創業者精神にもある、『個々の能力はもちろんのこと、集団になってこそ、互いに補い合い、素晴らしい仕事やムーブメントを生み出す』という意味から「DIYer [個人]」+「(s) [複数・集団]」→『DIYer(s)』と、しました。

また、「(s)」に「()」を使用しているのは、より『集団(複数)の意味である「s」』を強調させる表現とするため。