FEATURE TIPS PLACE DIYer(s) Ch CONTEST POST DOWNLOAD MY PAGE
MY PAGE

スクールバスがリノベーションで生まれ変わる! -前編-

アメリカ生まれのスクールバスを自分たちの手でリノベーションし、誰もが子どもに戻れる空間を作ろう!そんな、聞いただけで誰もが心ときめく夢のプロジェクト「CARABINA CAR PROJECT」に編集部が潜入。メンバーたちのグッとくる思いのたけと、全力で楽しそうな制作現場の様子を、前後編に分けてお届けします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当初の予定よりも遅れに遅れ、ようやくスクールバスが到着!まさに幸せの黄色いバスがゆっくり近づいてくると、おーーっ!と歓喜の声が上がります。

スクールバスは1997年インターナショナル社製、28人乗り。左ハンドルで、フロントガラス前のボンネットが特徴。また安全性を考え、後部に大きな緊急避難ドアがあるのも、いかにもスクールバスなデザインポイント。メンバーのボルテージも一気に上がります。

ということで次の日から、さっそく解体作業を開始。座席を外し、足を固定しているボルトを切断、フラットな状態にします。

材料はできるだけ古材を活用。床は古民家の天井板だったものを使います。


さあ、どのように内装が変化していくのか追っていきましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
DIYer(s)の公式SNSをフォローして、
おすすめ情報を毎日受け取ろう
<  BACK TO feature