FEATURE TIPS PLACE DIYer(s) Ch CONTEST POST DOWNLOAD MY PAGE
MY PAGE

SHIPS×DIYers(s) WOOD GARLAND WORKSHOP -GO OUT JAMBOREE 2016-

アウトドアをベースとしたファッション、ライフスタイルを提案する人気雑誌『GO OUT』が主催する日本最大級のキャンプイベント“GO OUT JAMBOREE”。富士山を一望できるふもっとぱらキャンプ場で開催される本イベントは、非日常的な場所での新しい仲間やブランドが発表する新作アイテムとの出会いがあり、自然で遊ぶ楽しさを改めて体感できるということで、毎年多くの参加者で賑わっています。そして今年も4月15日の前夜祭から始まり、16日と17日の日程で開催されたイベントの中でDIYer(s)もオリジナルのウッドガーランドを作るワークショップを敢行してきました。本記事ではそのワークショップの模様をお届けしていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

まず今回のワークショップを開催にするあたって忘れてならないのが、セレクトショップの雄であるSHIPS。コラボレーションという形でポップアップショップとワークショップという形態でブースを出店しました。

 

15日の前夜祭は絶好の天気にも恵まれブースの準備からスタート

準備も終わりSHIPSチームとの親睦を深める意味を込め、懇談会を開催。

 

ワークショップで作ったウッドガーランドは、もともと勝利の花輪や花冠という意味があるんです。その流れからドアや窓近辺を装飾するために花や木の実を繋げて網状にしたモノを指すようになり、壁の装飾や結婚式などのイベント時に活躍するアイテムとして知られています。

16日は10時となり、ワークショップとポップアップショップがスタートしました。

 

見本となるウッドガーランドも飾りました。

ペイントには1488色と豊富な色を揃える“COLORWORKS”のHip miniを使用しました。

電動工具を使うので"WONDER GRIP"のグローブを保護用に。

使用した電動工具は"BLACK+DECKER"の万能ギア、マルチエボ。

お手本となるガーランドはSHIPSチームが作成。

ペイントだけでなく焼印も体験することができました。

 

午前中の客入りはゆっくりでしたが、午後には予約が取れないほどの人気に。

特に家族連れの方に多く参加していただきました。

 

この真剣表情。きっと素敵な思い出になったはずです。

スタッフも交えてワイワイと盛り上がりながら作業を進めていきます。

看板犬の活躍もあり大盛況。

 

無事に1日目が終了。

人によってそれぞれデザインが違うのがワークショップの面白いところですよね。年齢、性別問わずの多くの方々に参加してもらった作品をご覧ください。

 

 

2日目はとてつもない豪雨に襲われてやむなく中止となってしまいました…。それでもやはりDIYに興味を持つ方が多くなっているのを感じられた貴重な時間でした。今後も記事だけでの配信でなく、実際に体験できる場をご提供していきます。ぜひご期待ください!

 

Present!!

せっかくなので、今回のワークショップで使ったキット(カットした板8枚&麻ヒモ)を20名様にプレゼントいたします!

ご希望の方は、件名に「ガーランドプレゼント」とご記入いただき、本文に 1.発送先住所 2.氏名 3.電話番号 4.DIYer(s)へのご意見・ご感想 をご記入の上、info@diyers.co.jp​ までメールをお送りください。応募締め切りは2016年6月30日(木)。お待ちしております!

※個人情報の取り扱いについて、詳細はこちらをご覧いただき、ご同意の上ご応募ください。

ちなみに、編集部でもいくつか作ってみました!作り方はこちら


 

Cooperation

SHIPS : https://www.shipsltd.co.jp/

BLACK+DECKER : http://www.blackanddecker-japan.com/

COLOR WORKS : http://www.colorworks.co.jp/

ALITE : http://www.goldwin.co.jp/alite/

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
DIYer(s)の公式SNSをフォローして、
おすすめ情報を毎日受け取ろう
<  BACK TO feature