FEATURE TIPS PLACE DIYer(s) Ch CONTEST POST DOWNLOAD MY PAGE
MY PAGE

インスタグラムでカレンダーをDIY!

「今回のDIYは日本最大級のガールズエンタテインメントサイト、魔法のiらんどの協力により敢行。女性ならではの個性溢れるアイディアやテクニックは必見です」

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone、Androidから投稿できる写真共有アプリとして老若男女問わず愛用されるInstagram。今回、そのアプリに投稿した写真や、カメラロールのお気に入りの写真を使って「オリジナルカレンダー」をDIY!挑戦してくれたのは魔法のiらんどclub♥のりぃさん、angeさん、はねねんさんの写真を撮るのが大好きな3名です。

オリジナルカレンダーを作成するにあたって始めの作業はInstagramに投稿した画像を処理ソフトのPHOTO SCAPE(※無料)を使い編集します。

まずiPhoneから使いたい画像をメールやUSB接続してイメージキャプチャーを使いPCに落とし込みます。



次にPHOTO SCAPEにトップ画面からコラージュを選択。デフォルトの画像サイズのまま、自分なりに形や配置にこだわって並べてみましょう。

コラージュが完了したら保存してプリントアウト。
そしていよいよカレンダー作成のスタートです。


 

材料

カレンダー作成にあたって、今回使った材料は

・厚手のクラフト紙(※台紙用) 
・プリントアウトした写真
・ルーズリングorカードリング
・はさみ
・のり
・カッター
・定規
・穴あけパンチ

全て文房具店や100円ショップなどに揃う手に入りやすい物ばかりです。

飾り用にマスキングテープやシール、木製クリップは自分の好みで足していくのもOKです。
 

作り方


1 . まずは土台となるカレンダーの台紙をクラフト紙で作ります。自分が思い描いたサイズ感と出来上がりの三角形イメージからずれないように定規とカッターを使い、丁寧に形づくっていきましょう。この時、半分に折りカッターで折り目の場所に軽く跡をつけると作業しやすくなります。


2 . 次に表面に貼る色紙を選び、台紙のサイズに合わせて切っていきます。色紙は一種類だけでなく、ワックスペーパーなど他の紙などとも合わせてより自分好みにしていくのがポイントです。

3 . 台紙が完成したら、セレクトした写真を振り分けていきます。その写真の上に文字を書いたり、数字のシールを貼ったりなどして「月」「日」「曜日」部分を作っていきましょう。季節によったデコレーションを楽しめるのもカレンダーならでは。

 4 . 最後にリングを通す位置を決めたら、穴あけパンチを使います。
写真にもそれぞれ穴を開けることをお忘れなく。
また、穴の位置が下過ぎるとリングが通らなくなるので注意してください。

5 . 最後にリングを通したら出来上がり。

今回は女性3名でワイワイしながらのDIY!

これもまた1人で黙々とやる作業とは違った楽しさがあります。所要時間も2〜3時間とお手頃なので、お友達やご家族と挑戦してみてはいかがでしょうか。また、カレンダーを作ることを意識して写真撮影するのも楽しいはずです。

協力してくれた魔法のiらんどclubの方が登場したり、女の子の楽しい情報が載っていたりする「魔法のiらんどMAGAZINE」でもぜひ記事をチェックしてみてください。
http://s.maho.jp/r.asp?i=24d070aba8

このエントリーをはてなブックマークに追加
DIYer(s)の公式SNSをフォローして、
おすすめ情報を毎日受け取ろう
<  BACK TO feature